英語多読本の感想

What Was the Plague? 感想

投稿日:

主に、14世紀にまん延した黒死病について、書いてあります。

感想

私は、このパンデミックの中に生きた、2人の人物に興味を持ちました。

1人は、聖ロクスです。

彼は、ペスト患者が次々と見捨てられていく中で、彼らを看病しました。

ついに、彼自身がペストに罹ってしまいました。(一命はとりとめます)

それ以降、彼の肖像が、たくさん作られたそうです。

もう1人は、ポーランド王のカジミェシュ3世です。

この時期に、西ヨーロッパで迫害されていたユダヤ人を保護し、自国ポーランドに招き入れました。

この2人のような行動は、おそらく普段からそのような行いをやっているからこそできることなのだと思います。

緊急事態であれば、より普段の行いがそのままできててしまうものだと思います。

日常から、自分のできる範囲の良い行いをやっていこうと思います。

また、パンデミック後の社会の変化について、記述がありました。

農作物を育てていた場所で、より儲けのいい放牧を営む人がでてきたり、農地を離れ、町に出ていってお金を稼ぐ人がでてきたそうです。

また、これを機に医療も進歩し、その後、ルネサンスも興きました。

私も、今起きている時代の変化に遅れないように乗っかっていこうと思います。

気になった単語

peasant [名] 農民

abandon [動] 見捨てる

destractive [形] 破壊的な

-英語多読本の感想

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Where Is the Bermuda Triangle? 感想

illust バミューダ、プエルトリコ、フロリダ州 マイアミに囲まれた海域について書いてあります。 ここでは、飛行機や船の奇妙な遭難事故が多くあり、不思議な力があると信じられているとのことでした。 感 …

What Is the Statue of Liberty? 感想

アメリカにある自由の女神像について書いてある本です。 感想 アメリカ合衆国 建国100周年記念にフランスから贈られました。 まず、当時(1880年頃)に、あれだけ大きなものを実際に作って贈ろうとした志 …

Where Is the Great Barrier Reef? 感想

グレートバリアリーフに生息する動植物たちの紹介や、オーストラリア大陸発見からグレートバリアリーフ保護までの歴史について書いてある本です。 また、サンゴ礁形成のメカニズムも書いてありました。 感想 ここ …

The Wizard of OZ ラダーシリーズ 感想

はじめは ラダーシリーズにあるのを見つけましたので、読み進めました。 まず、昔の映画の1シーンが頭に浮かびました。映画を観た覚えはありませんので、テレビか何かで観たのかもしれません。 ストーリ ハリケ …

Where Is Antarctica? 感想

主に南極大陸発見の歴史を中心に書かれています。 他に、この大陸の成り立ちや、そこに生息する生物についても書いてあります。 感想 19世紀初めの南極点到達のレースについて感じたことがあります。 イギリス …