英語多読本の感想

Where Is Mount Everest? 感想

投稿日:

主にエベレスト登頂を目指した登山家たちについて書いてある本です。

他にも、ヒマラヤ山脈が出来上がったメカニズムについても書いてありました。

感想

驚いたことに、2人の日本人が紹介されていました。

田部井 淳子さんと 三浦 雄一郎さんです。日本人向けに書かれた本ではないので、掲載されていること自体 すごいと思います。

田部井さんは、エベレストに登頂した最初の女性。

そして、三浦さんは、エベレストからスキーで滑降した最初の人で、そのドキュメンタリー映画「エベレストを滑った男」がアカデミー賞を受賞したとのことでした。

あとで調べたのですが、2人から見習いたい点は、エベレスト登頂後も ずっと何かに挑戦し続けていることです。

例えば、田部井さんは、17年後に七大陸最高峰登頂を達成してます。

三浦さんは、80歳で3度目のエベレスト登頂に成功されています。

このような大きなことでなくとも、挑戦し続けるマインドを常に持っていたいと思います。

例えば、いつもの散歩ルートを少しだけ変えてみる。

いつも利用しているコンビニでなく、遠くのコンビニにあえて行ってみる。

こんなことから何か小さな発見や、次につながる何かに気づくかもしれません。

-英語多読本の感想

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

The Wizard of OZ ラダーシリーズ 感想

はじめは ラダーシリーズにあるのを見つけましたので、読み進めました。 まず、昔の映画の1シーンが頭に浮かびました。映画を観た覚えはありませんので、テレビか何かで観たのかもしれません。 ストーリ ハリケ …

The Story of Anne Frank ラダーシリーズ 感想

ラダーシリーズのLevel2です。 内容は、「アンネの日記」自体ではなく、アンネ・フランクの伝記です。 感想 ユダヤ人連行から免れるため、約2年間 隠れ家に身をひそめていたと書いてありました。 さらに …

Aladdin ラダーシリーズ 感想

はじめに よく耳にする題名ですが、詳細について、よく知りませんでしたので、少し調べてみました。 「千夜一夜物語」(アラビアンナイト)とは、嫁いだ妻が、国王に毎夜話を聞かせるお話で、「アラジンと魔法のラ …

Where Is the Mississippi River? 感想

アメリカ合衆国を流れるミシシッピ川について書いてあります。 特に、水上の物流ルートとして利用されてきたことや、南北戦争においては、この川の支配権がターニングポイントになったことにも言及してあります。 …

Magic Tree House #26 感想

タイトルは、Good Morning, Gorillasです。 ジャックとアニーが、アフリカの山に住むゴリラの家族にマジックを習いに行く話です。 感想 いつものストーリーの中では、妹アニーと比べると慎 …