英語多読本の感想

Where Is the Eiffel Tower? 感想

投稿日:

フランス パリ にあるエッフェル塔建設の歴史について書かれています。

また、パリ万博(1889年)に合わせて建設されたため、この万博についても書かれています。

感想

当時、建設を批判する勢力は、たくさんあったと書いてありました。

特に、石の歴史的建築物が多いパリだからこそ、鉄で造られる塔に反対する声はたくさんあったとのことでした。

このような人たちをドリームキラーというそうです。

私たちは、何か新しい事をしようとする場合、批判や反対の声がどうしても気になってしまいます。

そのような人がいるのがむしろ当たり前 ということを知っているだけで、気がそがれることを避けられるかもしれません。

また、完成後 20年ののちには取り壊される予定だと書いてありました。

しかし、のちに発明された電波のおかげで、電波塔としての役割をはたし、現在、多くの観光客が訪れています。

何があるか分かりません。

あまり遠い先のことは気にせず、目の前のことに集中して取り組んでいこうと思いました。

-英語多読本の感想

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Who Was Charles Darwin? 本 感想

本を読む前の私のダーウィンのイメージは、「率先して船に乗り、ガラパゴス諸島に着いたその場で、進化論を思いついた人」という、なんとも無知で勝手なものでした。 実際は、彼の友達が、自然学者を探していた船長 …

What Is LEGO? 感想

Who is(was)? シリーズは、よく読んでます。 うれしいことに、最近、近くの図書館で、What Is? と Where Is? シリーズが置いてあることを発見しました。 Who is(was) …

ドリトル先生アフリカ行き 感想

動物好きなドリトル先生がアフリカへ冒険するお話です。近隣の図書館に講談社英語文庫シリーズがおいてあり、手に取りました。 感想 アフリカのサルたちが、病気でたくさん死んでいることを聞き、ドリトル先生は、 …

What Was the Titanic? 感想

初航海で沈没してしまったタイタニック号について書いてあります。 もちろん、この出来事については、知っています。 ジェームズ・キャメロン監督の有名映画も観ましたし、英語多読用に読んでいたマジックツリーハ …

Endangered Species 絶滅危惧種 感想

ラダーシリーズの中で、1番レベルが高い 5 ですが、読んでみました。 このシリーズで読んできたのは、ほとんどが小説ですが、今回の本は、学術的な内容でした。 感想 この本の中に描かれていた地球年表(On …